セラピストのためのスキルアップ講座・サロンワーク術

価値ある技術と差がつくサロンワークを。都内・横浜で各種講座開催中。

セラピストのリスク管理(防犯・損害賠償)②

前回は、セラピストのリスク管理ということで、サロンの防犯面についてお話しいたしました。

 

btsalonworks.hatenablog.com

 

本日は、別の角度からのリスク管理についてお話したいと思います。

 

施術中の思わぬ事故に備えて

本来はあってはいけないことですが、施術中に事故やトラブルが起こらない可能性はゼロではありません。

 

いざという時のために、損害賠償制度のある協会に加入しておくこをおすすめします。

掛け金も月に1,000円程度ですし、経費として扱えますので、それほど大きな負担ではないと思います。

最近では個人でも加入できる協会がありますので、以下にご紹介しますね。

加入を検討される際にご参考にしていただければと思います。

 

手技セラピスト協会

URL: http://shugi-therapist.co.jp/hosho.html

◯ 年会費: 12,000円

◯ 入会金:不要

◯ 補償金額: 対人 5,000万/ 対物(1事故) 1,000万/ 免責 3万

◯ 補償内容

  • 施術中の怪我

例)施術中の骨折、アロマオイルによるかぶれ等

(機器による施術は対象外)

  • サロン内での怪我

例)サロン内での転倒による骨折

  • 預かり品のトラブル

例)衣服を汚してしまった

  • 物販品による事故

例)化粧品によるかぶれ、食品による食中毒等

  • 施設・設備によるトラブル

例)看板等の落下による怪我

例)プライバシーの侵害等でお客様から訴えられた

 

 

手技治療家協会

URL: https://www.jha-shugi.jp/nyukai/

◯ 年会費: 18,000円

◯ 補償金額: 対人 5,000万/ 対物(1事故) 1,000万/ 免責3万

◯ 補償内容: 上記同等

 

 

日本治療協会

URL: http://icha.jp/compensation

◯ 年会費: 18,000円(有国家資格の場合 13,000円)

◯ 補償金額: 対人 1億/ 対物(1事故)100~500万/ 免責1~3万

(会員クラスによって異なる)

◯ 補償内容: 上記同等

 

 

国際コ・メディカルアンドヘルスケア協会

URL: http://icha.jp/compensation

◯ 年会費: 15,000円(有国家資格/ICHA認定者の場合 12,000円)

◯ 入会金: なし

◯ 補償金額: 対人対物(1事故)1億 / 免責 8千~3万

(会員クラスによって異なる)

◯ 補償内容: 上記同等

 

 

これらの協会は、損害賠償補償制度だけでなく、それぞれ協会メンバーとしての特典もあります。 

入会条件なども個々に違う場合がありますので、扱う手技も踏まえてご自身に合ったものをお選びくださいね。

 

お世話にならないことが一番ではありますが、不測の事態に相談できる場所があるだけでも、安心してお仕事に取り組めると思います。

実際に何か起こってしまった場合は、落ち着いて協会の指示に従うようにしてくださいね。

 

「経験があるから大丈夫」と思い込んでしまうのが一番危険です。

逆に長く続けていくうちに、ふと油断してしまうことがあります。

常に細心の注意を払いつつサロンワークに取り組みながら、万一の備えもしっかりと準備しましょう。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

レッスン情報

〜セラピストのためのスキルアップ講座〜

 都内・横浜で開催中 

■ リフレクソロジー講座

■ リフレクソロジー体験会

■ 技術チェック・サロンワークアドバイス

 

男性セラピストさんも歓迎です