セラピストのためのスキルアップ講座・サロンワーク術

価値ある技術と差がつくサロンワークを。都内・横浜で各種講座開催中。

セラピストのリスク管理(防犯・損害賠償)①

ひとりサロンですと、いろいろな心配事も全て自分で解消していかないといけません。

時には、思わぬトラブルに巻き込まれてしまうこともないとは言えません。

 

今日はセラピストのリスク管理として、事前にできる対策についてお話したいと思います。

 

チェック 防犯対策はしっかりと
チェック 思わぬ施術中の事故に備えて

 

ひとりサロンの防犯対策 

 

自宅にしても、サロン用にマンションを借りるにしても、セキュリティ対策は必須です。

 

空き巣、泥棒被害に合わないための戸締まりなどはもちろんですが、ひとりサロンの場合、別のトラブルも想定されます。

 

必ずしも同性同士だから安心と言うことはないですが、やはり男性セラピストさんに比べて、女性セラピストさんの方がどうしてもリスクがあります。

実際、残念ながら私の知り合いのセラピストさんでも、怖い思い、不快な思いをした経験がある方もいらっしゃいます。

 

特にお客様がいない時は、お客様に来てほしいがために、どうしてもそこまで意識が向かないかもしれません。

何か起こってからでは遅いですので、最初から防犯対策も考えて、サロンポリシーを作っておきましょう。

 

異性のお客様に利用について

 

ひとりでサロンの女性セラピストさんの多くは、「女性専用」と限定されていますね。

男性のお客様は直接の知人やご紹介のみなど。

これもひとつのアイディアです。

 

もし、女性だけでなく、男性のお客様にもご利用いただきたいという場合は、男性のお客様の時は人気(ひとけ)のあるレンタルサロンを利用するのも良いかもしれません。

周囲に人がいるだけでも、安心感が違うと思います。

ただ、レンタルサロンの中には、利用者がお客様も含めて女性のみとしているところもあります。

利用する場合はサロンの環境も合わせて、事前によくリサーチしておきましょう。

 

サロンにしている自宅がご家族と同居でしたら、ご主人やお父様など男性の方がお家にいらっしゃる時にご予約いただくのも良いかと思います。

 

連絡先の公開

ここは本当に悩みどころでもあります。

あまりにも情報を伏せ過ぎると、間口が狭まってしまいますし、かえって怪しい印象を与えてしまうかもしれません。

 

私が自宅サロンをしていた時は、HPやブログには最寄り駅と◯丁目まで記載していました。

ご予約いただいてから、詳細をご連絡する方法をとっていましたが、みなさんスムーズにお越しいただいておりましたよ。

きちんとご案内ができれば全て公開しなくても、特に問題ないように私は思います。

マンションサロンの場合は、住所は載せて部屋番号は公開しないなどの方法もありますね。

 

次に電話番号について。

私の場合は、仕事用に別の携帯番号を持ち、それをサイト関連には記載していました。

営業時間のみ電源オンにしておきました。

時々男性の方から「予約できますか?」というお問合せをいただくこともありましたが、他は特に問題はありませんでした。

とにかく営業電話がすごかったですけど・・・

 

電話番号については、お客様というより営業電話への対応がネックかもしれません。

出ないと連続でかけてこられたりもするので、本当にうんざりします。

仕方がないとあきらめるか、いっその事電話番号は公開せず、最初の予約が成立するまではメールや問合せフォームを利用するのもひとつかもしれません。

2回目以降から電話予約可というふうに。

 

電話番号がないなんて言語道断!というご意見もあるかもしれませんが、ひとりサロンですと、結局電話に出れないことも多いのも事実で。

 

上記ご参考いただき、ご自身のサロンのスタイルに合わせて、良き方法をお選びいただければと思います。

 

サロンポリシー/利用規約

・風俗店ではないこと。

・いかがわしい行為、施術行為以外のサービスを求めた場合、警察へ連絡すること

 

など、HPに明記するようにしましょう。

法的な拘束力はないかもしれませんが、利用する側に対して明確にサロンの形態を示すことは大切です。

中には本当に誤解をする人がいるかもしれません。

 

実際に何か起こった時のために、最寄りの交番の場所も把握しておきましょう。

 

 

ひとりサロンでは誰も守ってくれる人がいません。

自分を守るためにも、できることは徹底して対策しましょうね。

 

長くなってしまいましたので、次回また続きを書きたいと思います。

 

お読みいただきましてありがとうございました。

 

 

レッスン情報

〜セラピストのためのスキルアップ講座〜

 都内・横浜で開催中 

■ リフレクソロジー講座

■ リフレクソロジー体験会

■ 技術チェック・サロンワークアドバイス

 

男性セラピストさんも歓迎です