セラピストのためのスキルアップ講座・サロンワーク術

価値ある技術と差がつくサロンワークを。都内・横浜で各種講座開催中。

バランス良くが大事

長く続く、信頼されるサロンに育てるためには、

 

技術力・安定したサロンワーク・心地よい接客

 

この3要素が欠かせません。

 

順位もなく、すべてが万遍なく意識が行き渡ってることが大切です。

 

バランスキープ

 

不思議なもので、

何かに秀でていると、人はその部分より、劣っているところに目がいってしまいます。

 

「上手なんだけどね・・・」

「雰囲気はいいんだけどね・・・」

「人柄はいいんだけどね・・・」

 

リラクゼーションだけでなく、いろいろなところでこういう評価をよく聞きませんか?

当事者になるとけっこう酷ですよね。

 

人間には、何かがすばらしいと、他の要素も同列で見てしまう習性があるのかもしれませんね。

 

 

他にスタッフがいるような店舗型のサロンでしたら、プレイヤー的存在でいられるし、その価値も十分に認められます。

でもひとりサロンになると、そういうわけにはいかず。

オーナー自ら何役もこなさないといけません。

 

現場(施術)

営業・マーケティング(集客)

カスタマーサービス(予約・問合せ対応)

デザイン・メンテナンス(サロンづくり)

 

(一般の企業なら業務過多ですね^^;)

 

これらをどうやってバランスよく、改良していくかが個人サロンにおいては課題です。

なんせ、人員一名ですから、

他との比較対象もなければ、相談役もいない。

独りよがりにならず、正解を見いだすことは本当に難しいことです。

 

それに、いくつもの役割をこなさなくちゃいけないのはわかっていても、やっぱり得手不得手もあります。

 

技術を高める勉強は好きだけど、パソコンを使うのは苦手。

デザインを凝ったり、何かを考えるのは好きだけど、接客は苦手。

 

自覚できていれば、後は自分を奮い立たせるのみですが、

苦手分野を無意識にスルーしているとしたら、それは問題です。

 

現状のサロン状態を把握して、

「何が足りていないか」を常にアップデートしていける「客観視」を持つことを

オーナーさんには意識してほしいと思います。

 

そうは言っても、何を優先順位にしていいかわからない・・

 

という方のために。

 

サロンワークアドバイスでは、サロンワークパフォーマンスを拝見させていただき、改善点として気をつけるべきことをフィードバックさせていただいております。

 

当初、技術面に不安があったとしても、他に隠れていた見えない問題点もあるかもしれません。

 

起こり得るお客様からのフィードバックを事前に把握することで、再来店の機会を増やし、セラピストさん自身も自信を持ってお客様をお迎えできるよう、サポートさせていただいております。

 

事前に気になっているお困りごとがあれば、その点をフォーカスしてアドバイスいたします。

 

 

「こんなこと相談していいのだろうか?」

 

全然OKです!

他の人には聞けないこと、何でもご相談ください。

 

悩みがあることは恥じることでもなんでもありません。

独立するにはだれもが通る通過点です。

知らないまま、なんとなくすり抜ける方がリスクは大きいです。

 

心に余裕が持てると、施術、サロンワーク全てにゆとりが生まれます。

セラピストにゆとりがあるかないかで、受け手の感じ方も大きく変わります。

 

 

ちょっとなんだけど、心に何か引っかかる。

 

そんな時の拠り所にしていただければうれしく思います。

 

 

サロンワークアドバイスお問合せはこちら>>>

 

 

レッスン情報

〜セラピストのためのスキルアップ講座〜

 都内・横浜で開催中 

■ リフレクソロジー講座

■ リフレクソロジー体験会

■ 技術チェック・サロンワークアドバイス

 

男性セラピストさんも歓迎です