セラピストのためのスキルアップ講座・サロンワーク術

価値ある技術と差がつくサロンワークを。都内・横浜で各種講座開催中。

楽してサロンは難しい

一人でサロンを運営していくことは、試行錯誤の連続です。

 

なかなか思うようにいかないこともたくさんあるし、それでも一人で全部考えて、決めて進んでいかないといけません。

 

なので長い間一人でずっと活動を続けているセラピストさんは、本当に努力家だと思います。

 

 

 

人に聞くことは簡単です。

遠回りしなくていいですし、時間も労力も使わなくて済みますものね。

でも、聞いただけの断片的な情報を寄せ集めてやってみても、絶対に形にはなりません。

そして思入れもないから、失敗しても次に生かそうという気持ちにならないし、なんなら情報を提供してくれた人のせいにしてみたり。

 

考えること、調べることを最初から放棄しているようは人は、そもそもサロン開業には向かないよなぁと思います。

 

 

そして、安易に人から情報をもらおうとする行為自体も、人としてとても失礼なことだと思います。

 

 

「◯◯さん、お家でサロン始めたんでしょ?私もやりたいの。どうやるの?教えて?」

 

Facebookでお客さん呼ぶんでしょ?でもわたしそういうのやったことないの。やり方教えて?」

 

なーんていきなり聞いてこられると、ちょっと、いやかなり引いてしまいますよね。

 

 

今や、いくらでも求める情報を手に入れることができます。

 

自宅サロンに興味を持ったなら、開業ノウハウ本を読んでみる。

Facebookを始めたいなら、その道に強い人のブログを読んだり、勉強会に参加してみる。

 

できることはいくらでもあるはずです。

 

本屋さんに行くこと、ネットで検索することすら「面倒」と思ってしまうということは、独立することをそもそも真剣に捉えていないんですよね。

 

 

それと、「面倒くさいから」とは別に、うまくいってそうな人の真似をすれば自分もそうなれるという考えでいる人。

 

もちろん、参考にさせてもらうことは悪いことではありません。

でも完全コピーは無理ですし、仮に似たものにできたところで、教えてくれた人と全く同じものにはなりません。

なぜなら、そこにはオリジナリティどころか中身もないからです。

 

その前にそうやって作り上げたサロンをやっていても、楽しくないだろうなーと思うのですけど。

 

 

 

最初にもお伝えしましたが、サロン作りは試行錯誤の連続です。

誰も楽して繁盛店は作れません。

 

でも、たとえ失敗があっても、自分で道を選んで進むことができるのが一人サロンの魅力でもあります。

 

わからなかったら、とにかく調べる。

どんどん考えて、思いついたことは試してみる。

 

そこから見えてくることがたくさんあります。

 

人に頼ってばかりいるうちは、何も見えてきません。

 

 試行錯誤も楽しめるようになったら、理想のサロン完成までもう少し!

 

「教えてちゃん」になってはダメですよ〜

 

 

  

レッスン情報

〜セラピストのためのスキルアップ講座〜

 都内・横浜で開催中 

■ リフレクソロジー講座

■ リフレクソロジー体験会

■ 技術チェック・サロンワークアドバイス