セラピストのためのスキルアップ講座・サロンワーク術

価値ある技術と差がつくサロンワークを。都内・横浜で各種講座開催中。

セラピストを目指すためのスクール選びについて考える

このブログに訪れてくださっている方の中には、すでにスクールを卒業されている方もいらっしゃるかと思いますが、みなさん、スクールはどうやって選びます(した)か?

 

f:id:btsalonworks:20180425221759j:plain

 

様々な種類の技術が溢れる今、選択肢が増えたことはうれしいことではあります。

ただ、一生物の技術として自分のものにしていくためには、やはり慎重に選ぶことが大切だと思います。

 

昨今のサロンブームに乗じて

  • すぐに自宅で開業できる!
  • 3ヶ月先まで予約が埋まる!
  • 単価アップ!リピート率◯%!

といった、ビジネス先行型のスクールや講座も見受けられるようになりました。

 

我々セラピストがサロンビジネスについて考えるように、スクールにもスクールビジネスがあるのは当然かもしれませんが、この感じにどうしても違和感を覚えてしまいます。

 

こういったうたい文句も決して否定しているわけではないのですが、トリートメントを受ける側のことが全く考えられているように思えてしまうんですよね。

そこに違和感を覚えます。

 


これからスクール選びをされる方は、

 

◎今後どういうキャリア展開をしてきたいのか

◎専門性や将来の活動の方向性はどうするか

 

これらを一度立ち止まって目標をクリアにしてから、じっくり検討していただきたいなと思います。

 

学ぶ費用は決して安くはありません。

サロンの収益のことも考えなければなりません。


よく吟味せずにおいしそうなキャッチフレーズにばかりつられてしまうと、後々遠回りになってしまうことがあります。


 

そして、技術のルーツや理論、スクール理念に共感できることはもちろん、

  • 受講内容と費用のバランス
  • 講師のバックグラウンド
  • 卒業生の活躍の仕方
  • 卒業後のフォローアップ制度

などもとても重要な項目です。


できれば、実際に体験スクールや、関連サロンに足を運んでみると良いですね。

 

※余談ですが、扱っている製品や材料が独特(高価だったり、購入システムが不思議)なものもありますので、そういった点も注意してみてください。

 

 

一旦ベースとなる技術を習得できれば、後からいくらでも付け加えてバージョンアップさせていくことは可能です。


経験を重ねていくことで、自分に足りないもの、必要なものが自然と見えてきます。

 

最初からあれもこれもと手を出してしまうと、スクールジプシーになって、結局どれも中途半端という結果になってしまうこともあります。

 

 

セラピストとして、大事なスタートを切るためのスクール選び。

後悔することのないよう、たくさんリサーチしてくださいね。

 


新しいことを学ぶのはとっても楽しいことです。



充実したスクール生活の先に、また新しい夢が広がりますように。

 

 

本日もお読みいただきましてありがとうございました。

 



レッスン情報

〜セラピストのためのスキルアップ講座〜

 都内・横浜で開催中 

■ リフレクソロジー講座

■ リフレクソロジー体験会

■ 技術チェック・サロンワークアドバイス